About teatrino
-テアトリーノについて-

teatrino 出店の様子

CONCEPT

静岡県を中心に、遠州織物や厳選した素材を使った帆布バッグ、浜松市天竜で害獣駆除によって捨てられていた鹿革・イノシシ革を再利用した革小物を販売しています。


2014年に自分の好きをカタチにすることを考えてはじめたテアトリーノ。
バックのデサインやライフトータルコーディネートを提案するMIYUKIと縫製担当のMAYUMIで色々な人にもっと笑顔や心のゆとり、新しい発見、おしゃれを見つけてもらえるようにとテアトリーノをスタートしました。

Meaning of logo…

「teatrino」-----イタリア語で『小さな劇場』
世界観のある空間で様々に繰り広げられる物語を、『モノ』にのせて。 すべてのものに物語があるように、テアトリーノの商品にも物語があります。テアトリーノでは、ただこれがいいというだけではない、素材に込められた想いや由来を大切にしています。
そしてロゴは『トゥーシューズ』。 繊細なバレリーナを支えるトゥーシューズには、力強さや安定感を感じます。

代表miyuki

アパレル企業にて販売、スタッフ教育、勉強会等に行い現在3児ママとして奮闘中。その中で『テアトリーノ』を主宰。
溢れる洋服に困る方に、クローゼットスタイリング提案やハンドメイドでの帆布バッグ小物も企画。

miyuki自画像

テアトリーノの想う「モノ」

それぞれの時間をそれぞれの時間で過ごす人達、形にでき表現することを「モノ」と表現。
テアトリーノのではそれを見える形で表現する為に、シチュエーションやスタイリングを画像とともにハンドメイドバックやグッツを提案。
イベントにおいては、お客様に合わせたバックの提案やおすすめバックのこだわりを伝えたり…。 見える形で「モノ」を提案。

テアトリーノの想う「コト」

それぞれのタイミングで物事を実行し行動することを「コト」と表現。
テアトリーノでは、モノ作りをしていく中で大切にしている「コト」があります。
関わっている方への感謝、笑顔、心遣い。
これから少しずつ成長ができるようにテアトリーノもこれからもっと新しい「コト」へもっとチャレンジしていきます。

teatrinoイラストレーション
テアトリーノの全ての商品はこちら
遠州織物製商品一覧へ
天竜産鹿革商品一覧へ
アルバートン製商品一覧へ

Mobile shop